和食チェーン店、和食麺処サガミで毎月末にやっているイベント「晦日そば」に挑戦してきた。

IMG_20200630_192159

「晦日そば」とは、ざるそばが食べ放題のイベントである。新型コロナの影響で一時期休止していたが、2020年6月末から再開したのである。

IMG_20200630_193104

天ぷらと薬味(梅干・なめこおろし・とろろ・ネギ)がついて2,189円(税込)の松を注文した。そばつゆには、ごまだれもついている。はじめにざるそば3枚出てきて完食したらおかわりできる。つゆも頼めば追加してくれた。

天ぷらは最初に食べてしまうと満腹になってしまうので、途中で味に飽きてきた時の味変で利用した。

最高記録は、男性57段、女性83段らしい。(もえあずは24段)そこまでは無理でも元取るぐらいは食べたい。ざるそばのおかわりが1枚300円として合計7枚食べれば元を取ったといえるだろう。

IMG_20200630_234308

残念ながら食べた後の器は引き上げられてしまうので、証拠として積み上げる事はできなかったが結果10枚食べきる事ができた。7枚目で飽きてきて9枚目で箸が止まってなんとか無理しての10枚だった。

おそばが大好きでお腹いっぱい食べたい人は月末に挑戦してみたらどうだろうか。

◆まとめ
・晦日そばは、閉店時間の2時間前ぐらいでラストオーダーになるので夕方早い時間か、昼ごはんに行った方がいい。

・満腹感よりも同じ味の連続に飽きる方がつらくなってくる。

・忙しい店に行くと中々おかわりが出てこないという書き込みもあったので郊外の空いている店の空いている時間帯に行く方がよい。